不定期日記

6
ノート

2019年9月ごろに読んだ本

2019年9月ぐらいに読んだ本についてメモっておく

岩田さん: 岩田聡はこんなことを話していた。

任天堂の元社長、岩田聡さんが生前語られていた内容を編集して、収録した内容。日本を代表するゲーム会社である任天堂の社長に就任後、なぜ社長になったのか。ゲームを遊んでもらうにはどうするか。どう人にわかってもらうのか。といったテーマに沿ったインタビューが大変読みやすい文体にまとめられている。岩田聡さんっ

もっとみる
🐬
8

"FACTFULNESS(ファクトフルネス)"を読めてよかった。

noteを含めたネットメディア、TwitterなどのSNSで読んでよかった、という声が聞こえ、気になり始めた。社内でも、読んだほうがいいよとおっしゃっていただいたので本を購入することにした。

note内でも、徳力基彦さんが本を読むべきという力強い記事を書いている。

2週間ほど、空き時間を使いながら読み進めていった。この本から私が読み取れたことを短く書き起こしてみる。

私の持っている世界を測る

もっとみる
💖💖💖
14

読書ログ - Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで

Vue.js 入門 基礎から実践アプリケーション開発までが発売され、ネット上での反応が気になり、手にとって読んで見た。

Vue.jsのみならず、フロントエンド開発に興味のある人は手にとるべき

Webアプリケーション開発に慣れた人が手にとると良い本であるという印象と、後半に下るにつれて本格的なアプリケーション開発に向けた設計方針、Atomic Designへの言及がされている。Vue.jsの解説

もっとみる
🍻
9

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界を読んだ

これは、GAFA、Google, Apple, Facebook, Amazonという世界でも規模が大きい新興企業4社の生い立ち、ビジネスモデル、今の状況について解説された本である。著者はスコット・ギャロウェイ。本著は原著の翻訳版である。

巨大になり自分たちの生活となった企業たち

企業を四騎士になぞらえて紹介しているが、どの企業もすべて私達の生活に溶け込んでいる企業であり、なくてはならない存在

もっとみる
今日はあなたは大吉です
2

悲劇的なデザイン 読書感想メモ

箇条書きの感想はscrapboxにまとめている

どういう本か 

- UI設計を疎かにすると簡単に人を殺してしまえるデザインができあがるよ、という警告の本
- 実際に発生した事故を元に本を構成している
- UIについても実際のものが扱われていたりする

ひどい体験、実際に人間が死ぬ、悲しみを生むUI

ひどい体験として、医療事故や航空機・船舶の事故、自動車の設計に欠陥があるなどの問題が取り上げら

もっとみる
🍻
2

失敗の本質 読書感想メモ

箇条書きメモはscrapboxにまとめている

作戦の遂行について

ノモンハン事件に始まり、インパール作戦、レイテ沖海戦、ミッドウェー海戦、そして沖縄戦について取り上げているが、一貫していることはやみくもにその場、中央の作戦司令部から離れた部隊単位で決められていたこと、という内容が目を引く。グランドデザインを設けず、その場の行動や、「相手は日本軍より弱いから」という思い込みによる対応、兵站を考え

もっとみる
今日はあなたは大吉です
3