見出し画像

技術書典5でバッド・パフォーマンス本を頒布します。

技術書典5で、バッド・パフォーマンス本を頒布します。2017年4月の技術書典2で頒布したアプリケーションパフォーマンスTipsの内容を大幅に書き直し、サンプルアプリケーションに関して、WebFrameworkのアップデート、Vue.jsを利用したfront-endとserver-sideの通信分離/役割分離など実装の改善を行いました。

特筆すべき点として、今回 docker-compose up のコマンドでアプリケーションを立ち上げることで、Railsアプリにありがちなデータベースのシードデータの初期化を読者が行うことなく、初期化済みデータを準備した状態で、すぐにパフォーマンス問題を体験することが可能になっています。インターネット上でまとまっていて、コードだけではなく動作する問題のあるアプリを合わせて配布することで、何が悪いのか、どうすればよいのか検証の材料となるかと思います。

頒布場所は、以下のとおりです。

頒布情報
- サークル名: Entry pastry point(エントリーペイストリーポイント)
- 配置: け61
- 価格: 1000円

今回、foostan氏作 自作キーボード設計入門、及び自作キーボードキット Corne Cherry - Purpleと合わせて頒布いたします。彼が設計しているキーボードは、手の大きさになじみ、大変タイピングがしやすい大きさとなっていて、私個人でも保有しています。詳細は以下のエントリーをご覧ください。

当日、天候が悪いことが予想されます。お気をつけて会場まで着てくださるよう、安全を願っています。そして、サークルブースで開発についてお話しましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでいただき、ありがとうございます。うれしいです😊

😆
9

Keiji Matsuzaki

ピースオブケイクのソフトウェアエンジニアです。

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発に関わる開発手法、 個人の経験則から得た知見などをを集約します。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。